はじめに

浦安保育フォーラムは、浦安市立(公設公営)の7園の父母に限らず、浦安市の保育を考える様々な人たちのための情報の「つどいの場」になることを目指します。保育に関係する様々な人たちと交流することで、一つの方向に向かってより良い保育環境を目指すことができれば幸いです。

 

浦安市公設公営保育園の現役の保育士さんたちへ

ホームページがない公営保育園のために、保護者が協力し合って各園を紹介しています。保護者が写真を撮って文章を考え、保護者がお金を出し合い、保護者が手作りでホームページを用意しました。お忙しいとは思いますが、一緒にホームページを盛り上げてもらえませんか?

 

園内でのイベントやちょっとした発見(園内で咲いた花など、季節を感じさせる写真など)、その他、何でも構いませんのでご連絡ください。父母会の保護者にネットで伝えたい事項なども大歓迎です。「えんだより」などの配布物をPDFにしてもらえれば、特設ページで掲載することも可能です。

 

また、お世話になっている先生方にフォーラムから保護者の声がとどいています。ぜひご覧ください。

 

浦安市公設公営保育園の保育士を目指す皆さんへ

正規保育士をお考えの皆さんへ

 

浦安市の公営保育園は優れた保育施設と設備を有しています。少し古くなって痛んでいるところもありますが、運営しているのは浦安市ですからきちんと対処してくれます。優秀な保育士さんのポテンシャルを開花させるための環境が整っていますから、期待して飛び込んでください。

 

また、保育士の待遇が懸念されている昨今でも、正規保育士の給与や待遇は安定していることは間違いありません。たくさんの子どもを産み、育てているママさん保育士もたくさんいます。気さくでフレンドリー、かつ百戦錬磨のベテラン保育士もたくさんいますから、若手の保育士さんにとってはプロとしてのスキルを短期間で磨いたり、さらに高いレベルにすることが期待できます。

 

また、民間保育園と異なり、スタッフが流動的に各園を異動することも公営保育園の特徴です。人間関係に悩んでいても環境を変えることができますし、気分転換もできます。

 

さらに、何といっても公営保育園を運営しているのは浦安市です。液状化対応で少し懐は寒くなっていますが、運営が安定しています。また、民間保育園のような明確なポリシーが固まっていないため、どちらかというと弾力的な方針で運営されていると感じます。

 

正規保育士で採用されるためには、筆記試験など、採用のためのハードルはありますが、その努力に見合うだけの価値があるはずです。また、2013年現在では浦安市は保育士を増員しようとしています。つまり、単純計算ならば競争率が低くなるのです。このようなチャンスがまわってくるラッキーな人生はなかなかありません。うらやましいではありませんか。ぜひ受験してください。

 

辛い試験勉強やプレッシャーのかかる試験当日では、たくさんの保護者が皆さんを応援していること、そしてたくさんの子どもたちが「先生」を待っていることを思い出してください。「学生時代、フォーラムのホームページを見たことがありますよ!」と言ってくれる先生にお会いできることを楽しみにしています。

 

 

非常勤保育士をお考えの皆さんへ

 

浦安市公設公営保育園は、浦安市の保育の最後の砦となっています。フォーラムからも浦安市長に、待遇改善と非常勤から正規への内部昇格を口うるさく要望していますが、残念ながら、民間の保育園を上回る待遇は期待できません。

 

しかし、浦安市公営保育園ほど保護者から必要とされ、頼りにされている施設はないと信じます。また、アクセル全開で仕事に取り組んでいるたくさんの保育士さんと一緒に働いた経験は、皆さんの人生の中で大きな思い出となり、糧となるはずです。

 

加えて、浦安市公営保育園では正規保育士と非常勤保育士の業務内容での格差がほとんどなく、日勤保育士であってもクラスを任されることがあります。そのため、保護者から見れば、どの先生が正規で、どの先生が非常勤かは区別ができません。どうぞお気軽に応募してください。

 

また、非常勤保育士の場合、民営の認可保育園と比較して公営保育園が誇れるメリットがないのも事実ですが、公営保育園には父母会があります。どの園にも個性がありますが、「保育士さんたちを助けたい、保育士さんたちを守りたい」という気持ちに変わりはありません。

 

ある保育園では、教材用の牛乳パックの空容器が足りなくて父母会に相談したところ、怒涛のごとく集まって「もう結構です」というハプニングが起こったという微笑ましいエピソードも耳にします。保護者との距離が近く、何でも気さくに話し合える公営保育園を一度ご経験されてはいかがでしょうか。

 

浦安市内の民営保育園の保護者の皆さんへ

浦安市立(公設公営)保育園は、浦安市全体で考えれば保育施設の一部でしかありません。同じ保護者として意見の交流や相互の協力が必要だと考えます。

■公営の保育園の父母会の活動を自分たちの父母会でぜひ参考にしたい。

■民営の保育園にはこのような良い点とか取り組みがあるので知ってほしい。

■自分たちの父母会にはこのようなアイデアがあるから参考にしてほしい。

■同じ課題を持っているので、部分的に一緒に取り組みたい。

などのご意見がありましたら、ぜひお気軽にご相談ください。もちろん認証保育園や小規模保育を利用されている保護者も大歓迎です。